« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.28

存在するのは解釈だけである。


 

--------------------------------------------------

 車をひっくり返す話で思い出した。

 僕が小学校低学年の時、『足をかけてやろう』と走行中の車に足を出したことがあった。

 怪我はしなかったけど、今、考えたら非常に危ない。怪我云々ではなく、その発想が危ない。足をかけて車が転ぶわけない。考えるだけならまだしも、実行してるなんて・・・思い出して顔が赤くなるくらい恥ずかしくなってきた。

 『経験に学ぶ』なんて言うが、こういう学び方はしたくない。
 僕は心のどこかで『車に対する敵意』でも持っているんだろうか?

--------------------------------------------------

 アトピーの調子がかなり悪い。来月一番、病院に行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.25

深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ

 言わなきゃいけない事もある・・・

--------------------------------------------------

 道を歩いていて前から車が来ると、いつも考えていることがある。


 すれ違う瞬間、バンパーに手をかけて『フン!』てやれば、ひっくり返せるんじゃない?


いや、僕じゃぁ無理ですよ。わかってます。ヒキオタの『ピザでも食ってろ』系の僕じゃぁ腕の骨を折って終わりですよ。でも、養神館の塩田剛三先生だったらできたんじゃない?あのクラスの合気道の達人だったらできたんじゃなぁい?

 ・・・なんて事を考えて、一人でゾクゾクしています。電波です。自分。

--------------------------------------------------

 疲れた。寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.22

羽などいらん

 新しい系統の魔法を考えた。

 名称:『召還魔法』
 効果:せっかく召喚した召喚獣に還っていただく

--------------------------------------------------

 会社で上履きに履き変えようと前屈みになったら、Yシャツのポケットから携帯がポロッっと落ちた。

 下はコンクリートで、一瞬『あ、これは完全に壊れる!』と思ったら、上手い事、手に持っていた靴の紐にストラップが引っかかって落とさずにすんだ。超ラッキー!!

 今朝の『目覚ましTV』の占いが最下位なのに、これである。
 『1位だったらどんだけいい事があるんだ!早く1位の日がこないか!』と思った。

 占いは結構好きですよ。良かれ悪かれ自戒するきっかけになるから。

--------------------------------------------------

 早く寝ようと思ったのに、もうこんな時間。えぇ、『夜の住人』です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.21

太陽の風、背に受けて

 昼に煙草を買いに会社から出た。いつものように下を向いて歩いていたら、でかい骨だけの鮭が落ちていた。

 なんだ、ここは漁村か?

--------------------------------------------------

 猫とジャレあっていたら、あくびをした。

 昔、飼っていた犬(名前:秀)は、あくびをした時、口に指を入れると閉じれなくて、とても困った顔をした。でも、その様子がとてもかわいくて、『悪いなぁ』と思いつつ、いつもそんな事をして遊んだ。

 で、猫にも同じ事をしてみた訳ですよ。結果は・・・

 思いっきり噛みやがった。血が出ましたよ。

 仕返しにホッペをツネッてやりましたが、ジャレてるのとなんら変わらず、気持ちよさそうな顔をしているのを観ている。
 そんな週末でした。

--------------------------------------------------

 こんな事を、鼻をほじりながら書いてます。

 あ、通販番組が始った。もう寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.17

忘れないでおくれ。その気持ちを、皆がおまえを愛していることを

 あぁーる晴れた、気だるい昼下がりぃー♪

 (昔、超一時的に流行った『ランバダ』の歌詞ってこんなだったと思う。)

--------------------------------------------------

 あなたは会社帰りに、コンビ二でビールを買います。

 『今日は、このくらい飲みたいなぁ』と、350mlと500mlの缶ビールを買いました。
 さて、問題。家に帰ったあなたは、350mlと500ml、どちらから飲み始めますか?

 その答えによって、あなたの深層心理が見えてきます。

 ・・・なんて、心理クイズは成立しないかなぁ?と500mlの『その他雑種②』を飲みながら考えた。

--------------------------------------------------

 えぇ、セルフで楽しく生きてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.15

信は力なりです。

 本日、『スクール☆ウォーズ』再放送の最終回

 別名:『泣き虫先生の終戦記念日』

 (タイトルに☆が入っている事に、最終回で気が付いた。)

--------------------------------------------------

 必要な時に手元に無くて、そのたびに買うので、どんどん増えていくものがある。

 例えば、『定規』試験のたびに忘れるので、一年に最低一本づつ増えていく。
 例えば、『日焼け止め』アトピーの僕には生活必需品。塗らないと大変な事になる。

 10個以上貯まったこれらを見て、『何か商売ができないか』と真剣に悩んでいる所です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.14

あなた、ぼくの足を見てらっしゃいますね

 うちの猫は玄関が好きだ。帰るといつも玄関で待っている。

 でも、ケツを向けて待っている。

 微妙に『招き猫』にはならないな、と思った。

--------------------------------------------------

 昨日の『発掘あるある大辞典』で寒天を特集していた。ダイエットとか、便秘解消にとても効果があるらしい。

 案の定、今日のスーパーでは寒天が売れていて、手軽なカップのところてんなんかは売り切れている。

 『みんな、TVに簡単に踊らされてるなぁ』と思った。

 でも、僕も寒天を買いに来たって事は、ここだけの話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.13

俺はスペイン人になろうと思った。

 『開かない、どこでもドア』

 なんか、詩的な響き。

--------------------------------------------------

 2日続けて、座薬打って胃薬飲んで飲み会に行きました。バカです。


 『びびる大木』が肝炎で入院した際、父親に

 『男には、飲まなきゃいけない酒がある』

 と言われた、とかって話を思い出した。


 2日とも、楽しい飲み会でした。皆さん乙です。
 でも、しばらくは自重します。

 朝10時に『今晩、飲むよね』とか電話かけてきた君、かわいい彼女でよかったね。最初から写真見せとけばよかったのに。(笑)

--------------------------------------------------

 野球の県大会、皆さんお疲れ様でした。来年も頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.07

もしキミが自分を偽善と疑うならば

 僕も、『愛・地球博』を応援してみます!
 (最近、流行ってるみたいだから)

--------------------------------------------------

 今日、生まれて初めて救急車に乗りました。(乗った感覚はあやふやだが)
 フローチャートはこんな感じ


 AM 4:00 腹痛で目が覚める
 AM 9:00 近場の病院へ行く(この辺りから激痛で意識が飛び始める)
 AM10:00 血圧が極端に下がり、大きい病院へ救急車で搬送される
 AM11:00 『見知らぬ、天井 』をリアルに体験する
 PM12:00 血圧も正常になり腹痛も治ってくる。入院を勧められるが今回は遠慮する
 PM 1:00 家に帰り病院へ治療費を払いに行く等をする
 PM 3:00 出社


 ・・・いや、もともと胃痛持ちなんですが、痛みで意識が飛んだのは今回が初めてです。ビックリしました。
 レントゲンやエコー検査の結果、胃潰瘍や胆石は無いようなので、いつもの胃痙攣だと思うのですが、落ち着いたら検査を受けに行こうと思います。

 で、特筆すべきはPM3:00。『出社』しているんです。バカです!溜まった仕事の事を考えると、また胃痛が始まるので、出社してしまいました。こんな時は休め!
 昔はもっと忙しい時もあったけど、今ほど疲れた事は無かったように思う。僕も年をとったもんだ。

 今日、お世話になった看護師さん、先生方、両親には心から謝罪と感謝をします。

 本当に御迷惑お掛けしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »