« 風邪だかアトピーだかわからない | トップページ | アトピー克服を夢見て »

2006.02.08

僕は僕から全てを奪っていくアトピーを憎む

なんとか社会復帰しました。御心配してくれた方々には本当に申し訳ありませんでした。微熱はしばらくあるでしょうが、皮膚が炎症を起こしている時に比べたら

最高にハイってやつだwwwっうぇっうぇwwwくぇq

いや、本当に気分がいいんです。微熱なんて苦痛のうちに入りません。
僕の体は狂っています。

--------------------------------------------------

入院中更新しようと思っていたのですが基本的に寝込んでいたのでそんな暇ありませんです。熱で体が苦しくて寝付けないときよく煙草を吸いに行きました。

そこで女性の入院患者さんが『記念写真を取りましょう』とか言ってきました。
女性の気持ちってわかんないですね。

肌がボロボロにただれて人によってはステロイドで顔が真っ赤に腫れ上がっていたりするんですよ。それに真っ白な軟膏をパックみたいに塗って包帯してるんですよ。何が記念だと。僕にしてみりゃ忘れ去りたい黒歴史ですよ。

治った後にみんなで集まって、あの時は辛かったね!
とか言って写真を撮るなら理解できるんですが。
僕は心も狂っているのだろうか?

--------------------------------------------------

このブログにアトピーの調子なんかを書いていこうと考えてみました。

皮膚:乾燥度(D)
痒み:特になし(A)
体調:微熱あり(D)
備考:食いすぎで腹苦しい

見たいな感じで日々書き込んでいって完治を目指すなんでどうでしょう?

チョット書き方を考えてみようと思います。

|

« 風邪だかアトピーだかわからない | トップページ | アトピー克服を夢見て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27780/8571983

この記事へのトラックバック一覧です: 僕は僕から全てを奪っていくアトピーを憎む:

« 風邪だかアトピーだかわからない | トップページ | アトピー克服を夢見て »