« 人間が生き物の生き死にを自由にしようなんて、おこがましいとは思わんかね | トップページ | チッ、Jamか »

2006.03.02

本当に、本当に愛してる

ドラマ『YASHA-夜叉-』の最終回で、僕の勤め先にある古いノートPCで
ハッキングしてるシーンがありました。

ってか、無理だろ。

起動だけでも時間かかるだろうし、あんな画面だすだけでもスワップして
時間かかるぞ。しかもUSBで接続って・・・。色々と考えたけど無理があるよ。

GUIである限りデータ量が増えるの仕方ない事で、最大限にPCの能力を
活用するためには『マトリックス』のサイファーの様にコードを見て後は脳内変換
ってのが理想なのでは?なんて電波な事を考えていました。

『YASHA-夜叉-』の最終回、面白かったです。スミスは最高の復讐を果たしたと
思いますが、悲しいなぁ。施設爆破のCGは御愛嬌。伊藤英明カコイイ。

--------------------------------------------------

皮膚:乾燥(B)
痒み:顔、頭(B)
体調:寝不足
備考:今日、病院に行く予定だったんですが、出かける直前に気が付きました。
    『今日、木曜日じゃん。』病院、木曜休診です。
    ・・・明日、行って来ます。

--------------------------------------------------

某サイトでこんな言葉を見ました。


常識なんてものは紙切れのようなものですし。『常識的に考えて』というのは、
自分の世界が狭いということを代弁するような言葉ですから。

本当に、その通りだと思います。心の靄が晴れるような言葉でした。


本来は、引用先の方に御挨拶して掲載するものなのでしょうが、何も連絡せず
掲載してしまいました。申し訳ありません。

|

« 人間が生き物の生き死にを自由にしようなんて、おこがましいとは思わんかね | トップページ | チッ、Jamか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27780/8915711

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に、本当に愛してる:

« 人間が生き物の生き死にを自由にしようなんて、おこがましいとは思わんかね | トップページ | チッ、Jamか »